Internet Explorer6 および Internet Explorer7 をお使いの方でインターネットバンキングおよびでんさいネットをご利用の方はこちらからログインしてください。

営業職員による営業活動上における熱中症予防策についてaosyn853-3

2020.06.22

 青梅信用金庫では、お客さまへの新型コロナウイルス感染症の拡大防止策として、職員の毎日の健康チェック、消毒、マスクの着用、店内の換気等を行なっております。
 しかしながら、これから夏の時期をむかえるにあたり、外訪活動を行う営業職員につきましては、「新しい生活様式」における熱中症予防行動のポイントに倣い、以下の通り取り組みますので、お客さまのご理解を何卒お願い申し上げます。

営業職員の外訪活動においてお客さまにご理解いただきたい事項

  1. ①外訪活動中に屋外を移動する際には、人と十分な距離(2メートル以上)を確保できる場合、マスクを外して移動いたします。
    ただし、お客さまとご面談する場合には、マスクを着用し、新型コロナウイルス感染症の拡大防止に取り組みます。
  2. ②外訪活動中に屋外でこまめに水分等を補給し、熱中症予防に取り組みます。