Internet Explorer6 および Internet Explorer7 をお使いの方でインターネットバンキングおよびでんさいネットをご利用の方はこちらからログインしてください。

『多摩川流域魅力体験!多摩川カヌー駅伝大会&ウォークラリー』が開催されました。news

2017.12.11

 平成29年11月25日(土)、青梅市・釜の淵公園から昭島市・くじら運動公園までのコースで、『多摩川流域魅力体験!多摩川カヌー駅伝大会&ウォークラリー』が開催されました。このイベントは、青梅市、羽村市、福生市、昭島市、八王子市、あきる野市の6市が連携し、協力・青梅信用金庫、特別協力・美しい多摩川フォーラムのもと46名の役職員がボランティアで参加しました。
 カヌー駅伝大会は、1チーム・4人で構成され、釜の淵公園を起点に、小作取水堰周辺、羽村取水堰、昭和用水堰でタスキ代わりのカヌーを繋ぎ、日野用水堰を越えて、くじら運動公園までのタイムを競う大会です。
 各中継地では、それぞれ歴史のある堰を紹介したパネルが展示されたほか、カヌー駅伝大会と並行してウォークラリーや多摩川カヌー体験教室が同時開催され、イベントをさらに盛り上げました。
 来年以降も継続して開催される予定です。

透き通る多摩川の清流の中、レース序盤から激しい順位争い
透き通る多摩川の清流の中、レース序盤から激しい順位争い

透き通る多摩川の清流の中、レース序盤から激しい順位争い

各地点で選手を誘導する青梅信用金庫役職員
各地点で選手を誘導する青梅信用金庫役職員

各地点で選手を誘導する青梅信用金庫役職員