私たちは、創業から約1世紀にわたり地域金融機関として、地元のみなさま一人ひとりと向き合い、信頼を築いてきた信用金庫です。金融機関本来の役割に基づく「地域への積極的な融資」と、地域との協調・連携による「地域社会への貢献活動」、この2つが青梅信用金庫の大きな使命。「地域への積極的な融資」においては、お客様の課題を把握し、その解決策を共に考え、適切な金融サービスの提案に力を注いでいます。

一方の「地域社会への貢献活動」では、みなさまとの触れ合いを大切に、地域の環境保護・教育文化などに積極的に関わり、地域の活性化に取り組んでいます。たとえば、「美しい多摩川フォーラム」では青梅信用金庫が事務局を担い、NPOや企業、大学、行政などが連携した地域づくりの活動を支援。この他にも、「青梅マラソン大会」の運営協力など、様々な取り組みを行っています。

私たちが担当するエリアには、「親しみのある」という意味の“のめっこい”という方言があります。地域のお客様に常に頼りにされる、最も身近な存在であること。私たちがめざすのは、「地域でいちばんのめっこい信用金庫」です。この思いに共感できる“のめっこい”人材を広く求めています。専門知識は必要ありません。人懐っこさだけでなく、お客様の立場に立って、物事を考え、行動できることが大切です。青梅信用金庫には、お客様との密なコミュニケーションを通して新たな知識を習得し、自分を成長できるフィールドがあります。「信頼」をキーワードに、地域との共存同栄をめざす私たちとともに、地域経済の活性化に貢献してみませんか。