Internet Explorer6 および Internet Explorer7 をお使いの方でインターネットバンキングおよびでんさいネットをご利用の方はこちらからログインしてください。

青梅マラソンと
<あおしん>の関わり

青梅マラソン大会の受付ボランティア

 青梅信用金庫では昭和55年第14回大会から毎年、職員のボランティアを200名以上派遣して、10km・30km合わせて1万9千人の参加ランナーの受付を行っております。
 日頃から地域に親しまれる〈あおしん〉を目指して活動し、大会当日に受付されるランナーに『おはようございます!頑張ってください!』と声をかけさせていただいております。

10kmレース 4千人の受付は青梅市役所で行われます

ボランティアの集合時間は朝6時30分

Photo1
Photo2

選手に配るTシャツと新聞やゼッケン4千人分もボランティアがトラックから運び出します。

Photo3
Photo4

寒さを吹き飛ばせ、元気な挨拶、明るい笑顔でランナーを迎えます。

Photo5
Photo6
Photo5
Photo6

30kmレース 1万5千人の受付は河辺小学校で行われます

ボランティアの集合時間は朝7時

Photo1
Photo2

トラックからのゼッケン・Tシャツ・新聞等の荷降ろしもボランティアが行います

Photo1
Photo2
Photo1
Photo2

元気な挨拶で、1万5千人のランナーの受付をしてゼッケンを配布します

Photo1
Photo2
Photo1
Photo2

青梅マラソンに参加した時には、受付ボランティアの職員に一声かけてくだされば私達もたいへん嬉しく思いますので宜しくお願いします。

AOSYN PRESENTS 青梅マラソンスペシャルトークショー

 毎年大会前日には『あおしん』協賛のトークショーが青梅市総合体育館にて開催されています。その年のスターターやスペシャルゲストに参加していただき、たいへん盛り上がりますので、ご興味のある方は観覧自由ですのでご来場をお待ちしております。

Photo1
Photo2